創作月記|2022年4月

日記

後半に体調を崩し、社会人になって以来もっとも過酷なゴールデンウィーク前繁忙期を過ごした。体調を崩さないって目標立ててたんだけども……ふがいなし……。

招文堂の募集を開始した

文芸同人誌のシェア型本屋、店主さんの募集を開始しました!

店主さん募集要項
招文堂とは?・文芸同人誌を作る方が、自分の作品専用の棚を持てるシェア型本屋です。シェア型本屋:棚づくりと運営を皆でちょっとずつシェアする本屋のこと。・売上をアップする目的でのご参加には不向きです。棚を持つ体験と、お店から生まれるゆるやかな繋

文芸同人誌の作者さんが、自作専用の棚を持てる&参加者全員でちょっとずつ運営をシェアする本屋です。あと12棚くらい募集してるよ。

本とTシャツ蚤の市@吉祥寺パルコ屋上

新古問わず、本とTシャツを販売できるイベント。

「本とTシャツ蚤の市」まとめ
(4/13少し更新しました)2022年4月2日に吉祥寺PARCO屋上で開催された「本とTシャツ蚤の市」のまとめです。出展者の方々のツイートでハッシュタグがついているものを中心に集めました。だいたい..

同人誌もOKとのことだったので、氷上さんをお誘いして一緒に出店しました。直前のご連絡だったにも関わらず快く乗ってくださり、本当にうれしかった。その節はありがとうございました!

なんと、招文堂の開店祝いも戴いた。

こっちも本当にありがとうございます!!
おいしかったです。

書き出し縛りのZINE文学交換会~珈琲~

パルコ吉祥寺の地下1階で珈琲豆の販売イベントがあり、その隣に「珈琲」という文字から始まる短い文学作品を配布&交換する場が設けられていました。

「書き出し縛りのZINE文学」はこれで3回目の開催で、私は第1回からのファン。今後も続くなら、ぜひ続けて参加したいな~と思っています。

当日になるまで知らなかったんだけど、フォロワーさんも参加してらした。待ち合わせ、散歩しながらお話しなどしました。楽しい時間をありがとうございました!

4月の前半はこれこのように元気だったんだけどな。このあとウ……と体調を崩してふがいない感じになる。

いまさらTwitter文芸部の締め切りを延ばしてもらう

ふがいない大賞。

ちょっとここでは公開できないくらい調整していただき、なんとか提出しました(今現在)。

4月の末から日記を書き始めた

月記よりだらだらと、書ける日に書いている記録。今のところ招文堂の業務日誌と執筆記録の混ざったようなものになっています。

書いているはいいが、どうしたものか。いずれどこかで公開したいと思ってはいるのですが、媒体を決めかねています。日記とかエッセイを更新するのに向いた投稿サイト、なんかオススメあったら教えてください。

5月の目標

  • 男と男の巨大感情 新刊の入稿

梅雨にいつもしっかり作業効率が落ちるので、今月はコレだけできれば百店満点ということにします。

ゴールデンウィークも終わりますが、引き続き粛々とやってゆきましょう。

タイトルとURLをコピーしました